営業職の正社員求人を探す方法

営業職は文系就職や、転職の際には事務職に並んで求人の多い職種です。また、営業職は事務職に比べて正社員率が高く、性別は男性の割合が高くなっています。会社の商品やサービス等を日々取引先とのコミュニケーションを通して販売していく内容が多く、動かしている金額も大きいため、契約社員や派遣社員、アルバイト等の非正規雇用であることは少ないです。このような求人は、インターネットのサイトやハローワーク、雑誌等様々なところで見つけることが出来ます。かなり数が多いので、自分が愛着を持って取り組める商品やサービスの会社を見つけましょう。

営業の求人を選ぶポイントとは

正社員の求人の中でも、数的に非常に多いのが営業の職種の仕事です。メーカー、商社、サービス業、金融系などさまざまな企業で営業の仕事の求人が出ています。文系就職であると大体がこのような仕事か事務の仕事であり、男性は特に多いです。一口に同じ職種といってもいろいろな仕事内容があり、多くは自社製品を取引先に売るものとなります。また、会社によって福利厚生の条件は様々です。ノルマが非常に厳しかったり、休みがろくに取れない、給与が完全歩合制でほとんどもらえない等、色々なトラブルも多い仕事ですので環境や仕事内容をしっかりと確認しておきましょう。

↑PAGE TOP